2019年6月14日金曜日

スマホを落としただけなのに





こんにちは! iida です。







今日からですね!!(^_-)
























「スマホを落としただけなのに」  みました。








内容は (引用)


派遣社員・稲葉麻美(北川景子)の恋人が、

スマートフォンを落としてしまう。

そのことを知らずに恋人に電話をかけた彼女は、

「あなたが稲葉麻美さんだってことは、分かりますよ」と見知らぬ男から電話越しに言われ、

絶句する。

拾い主の男から恋人のスマホを受け取りホッとする麻美だったが、

その日から彼女の周囲で不穏な出来事が起こり始める。

同じころ、

山中で身元不明の女性の遺体が次々と発見され......。






これ、メッチャみるの楽しみにしてました!(≧∇≦)


スマホを落としただけなのに、

なんでこんな事、

なんであんな事、

今どき、かつ今までなかった話。


前半は面白い!って言うか


コワイ!!!(>人<;)




彼がスマホを落としただけなのに


彼女の詳細がバレバレ。


極致まで落とされていく!!




後半は!!!( ゚д゚)



ザンネーン!!!_:(´ཀ`」 ∠):




でも、飽きずにみれる映画だと思います!(^.^)








2019年6月12日水曜日

検察側の罪人





こんにちは! iida です。



昨日の休みは

午前はチャリで山登り。

午後は不評の髪型に合う洋服選び。

で、

何もなかったかのように

僕の誕生日でした。。。笑






















「検察側の罪人  みました。









内容は (引用)


東京地方検察庁刑事部に配属された検事の沖野啓一郎(二宮和也)は、

有能で人望もある憧れのエリート検事・最上毅(木村拓哉)と同じ部署になり、

懸命に仕事に取り組んでいた。

あるとき、

二人が担当することになった殺人事件の容疑者に、

すでに時効が成立した事件の重要参考人・松倉重生が浮上する。

その被害者を知っていた最上は、

松倉に法の裁きを受けさせるべく執拗(しつよう)に追及するが、

沖野は最上のやり方に疑問を抱き始め......。




キムタクとニノ

ついにSMAPと嵐の共演が現実に!


ニノ、役者として

顔、声、背格好、

認めたくないのですが

演技はやっぱり一流だと思いました。(^。^)


表情や台詞回しが上手なんですかね?

引き込まれます。



全体的に面白い映画です。


ただ、

相関図がイマイチ把握しきれなかったかな?

特に俳優さんの入りが

ん?どっちにつく人?

って感じになります。



あと、セリフが聞き取りきれない。(>人<;)


音楽もイマイチかな?(^^;



作品に障害はないので

みれる人にはいい作品なのかもしれません。(^.^)







2019年6月7日金曜日

デス・ウィッシュ







こんにちは! iida です。





最近、髪型を変えました!(^.^)


なかなか不評です!笑

















「デス・ウィッシュ」  みました。








内容は  (引用)


犯罪が多発しているシカゴ。

外科医のポール・カージー(ブルース・ウィリス)は、

犯罪に巻き込まれて次々と運ばれてくる患者を診る殺伐とした毎日を送っていた。

ある日、

彼が家を留守にしていた時に何者かに妻を殺され、

娘は昏睡(こんすい)状態になってしまう。

警察の捜査がなかなか進まないことに怒りを爆発させた彼は、

犯人を捜し出して抹殺することを決意する。






ブルース・ウィルスは

なんか久々。


最近大作にも巡り会えず

って感じでしたけど。。。


とは言え

今回も大作とは言えませんが、

みた感想としては面白かったです。(^^)




最近、邦画にもってかれてるなぁ〜

って思ってたので、

久々の快作でした。(^○^)



ハラハラドキドキって言うよりは、

「どうなっちゃうの?!」

「大丈夫?!」

「そこまでするの?!」

って感じ。笑



エンターテイメント、

これぞ映画ですね!(^∇^)



ちなみに この映画、

70年代の 「狼よさらば」

のリメイクだそうです。


たしかに、

昔ウケはしそうな映画です。( ´ ▽ ` )








2019年5月29日水曜日

イコライザー 2





こんにちは! iida です。










コンバース ライト 購入!!!


去年?一昨年?にベージュを買って、

あまりにもの履きやすさに

今年は2足買いました!

白&黒

白は瞬殺でダメになります。(;_;)

カラーがついたり、髪の毛まみれに。。。

でも、めげずに履きます!!(*^^)v























「イコライザー 2」 みました。






内容は (引用)


表向きはタクシー運転手として働くマッコール(デンゼル・ワシントン)は、

CIA時代の上官で親友のスーザン(メリッサ・レオ)が何者かに殺害されことを知る。

独自に捜査を進める彼は、

スーザンが死の直前まで手掛けていた任務の真相に近づき危険にさらされる。

その手口からCIAの関与が浮かび上がり、

敵はマッコールと同じ特殊訓練を受けていることが判明する。





マッコール かっこいい!!(*^◯^*)

痛快爽快クライムアクション!

前作に引き続き

み応えのある作品になってます!


オススメです!(^.^)







2019年5月10日金曜日

コード・ブルー -ドクターヘリ救急救命-




こんにちは! iida です。




GW 終わりましたね~。


iida も後半は

千歳、バスケ観戦、沖縄料理、

と、充実させていただきました。



皆様、仕事復帰は出来てますか?

今朝、銀行行ったら激混み!!!

まだあおりがあるんですかね?


引き続きボーイッシュはバリバリ営業しております!!!

ご来店お待ちしております。m(__)m
























「コード・ブルー  -ドクターヘリ救急救命-」  みました。










内容は (引用)


地下鉄崩落事故から3か月後、

成田国際空港に航空機が緊急着陸し、

東京湾の海ほたるに巨大なフェリーが衝突するという事故が連続して発生する。

翔陽大学附属北部病院救命救急センターのフライトドクター藍沢(山下智久)らに出動要請が入り、

藍沢と約10年間苦楽を共にしてきた白石(新垣結衣)らは、

これまでにない事態に立ち向かう。





3作目で脚本監督がかわり

結構批判されてる感じですが、

自分は面白くみれました。(^^)



詰め込んでる感はありましたが、

困惑するほどでもありませんし、

テーマも「家族」だったのかな?

まとまってたと思います。


恋愛も どうかなぁ〜って思いましたが

嫌気をさすまででもありませんし、


主要メンバーも取りこぼしなかったと思います。

2時間つめつめでしたが

楽しくみれました!(^。^)





2019年5月1日水曜日

コーヒーが冷めないうちに





こんにちは! iida です。




「令和」ですね!(^O^)



そしてゴールデンウイークも半ば。


嫁が娘の遠征で新潟に行ってます。


独身です!!!ww


さっそく、29日の夜から30日の夕方まで

お外で飲んだくれです!

めっちゃくちゃ笑って過ごしてました!(≧◇≦)

明日は6人ぐらい集まって すすきのです!


今日は自粛しようかな。(・.・;)








29日の朝の桜です。



























「コーヒーが冷めないうちに」  みました。









内容は (引用)


時田数(有村架純)が働く喫茶店「フニクリフニクラ」には、

ある席に座ると自分が望む時間に戻れるという伝説があった。

「過去に戻れるのはコーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまう間だけ」

といったいくつかのルールがあるが、

過去を訪れたい人たちが次々と来店する。







ツッコミどころはあるが、

言うほど矛盾点もない。


痴呆症の話は泣けます。(T-T)


全体的にはいい話で、

飽きずにみれる映画です。^ ^



うん。オススメかも!!(^o^)







2019年4月24日水曜日

ビューティフル・デイ





こんにちは! iida です。


ゴールデンウイーク始まりますね~。

皆様、有意義な休日をお過ごしくださいね!


ボーイッシュは通常通り営業です。

ただ閉店時間を少し早くさせていただきます。

よろしくお願いいたします。m(__)m




昨日の休みはBBQ の予定でしたが、

中止になり、

嫁と二人焼肉しました!




日中はマイカーでの一人車中泊のシミュレーションして遊んでました!w







網戸とか DIY したぐらいにして。w






オール100均です。w




これからの季節が楽しみです!(^^♪

























「ビューティフル・デイ」  みました。







内容は (引用)


元軍人のジョーは、

行方不明になった少女たちを捜した報酬で生計を立てる一方で、

殺し屋の顔も持つ。

年老いた母と一緒に暮らしている彼に、

政治家の娘ニーナを見つけてほしいという依頼が舞い込む。

やがて発見した彼女は感情が失われていて、

連れ出そうとした矢先にさらわれてしまう。






第70回カンヌ国際映画祭で男優賞と脚本賞に輝いたスリラー。


さすが カンヌ!!!


さっぱり良さがわからない。笑




偶然か必然か前日に

「レオン」をみてしまった。

内容は全然違うけど、

孤高な中年男と少女の組み合わせは

どうしても比較してしまいます。

面白いのは断然「レオン」。


でも、

演技、音楽、カット割り、映像コントラストはすごくいい!!)^o^(

ただ、そのいわゆる、

カンヌで賞をとった「脚本」がヤダ!笑

でも レオンよりは

本作の方がカンヌっぽい!笑



みる人の好みですね。(^_^)






2019年4月17日水曜日

未来のミライ




こんにちは! iida です。



今日は暖かい!!!

今シーズン初チャリ通勤です!!!(^O^)



最近、札幌近郊ドライブにハマってるのですが、

昨日は 江別 です。



目的はキャンプ場の下見。






からの、そば屋でランチ。









からの、パン工房。






からの、町村牧場ミルクガーデン。













江別のオススメあったら教えてくださいね☆





























「未来のミライ」   みました。







内容は (引用)


小さい木が立つ庭のある家に住む、

4歳で甘えん坊のくんちゃんは、

生まれたばかりの妹に対する両親の様子に困惑していた。

ある日、

くんちゃんはセーラー服姿の女の子と出会う。

彼女は、未来からやってきた自分の妹で……。





どうでしょう?

 賛否両論ですかね?^ ^



根本的に幸せな家族ドラマ。

タイムトリップの話を除けば

典型的な現実的な家族ドラマ。(^。^)


タイムトリップの話で言えば

ひとりの人間として考えさせられる事はあると思いますが、


子供に恵まれなかった夫婦や

家族間で問題を抱えてたりしてる家では

ちょっと嫌かも。(^^;


でも、この映画の伝えたい事は そこではなく

今ここにいる自分の存在の意味。etc。。。

などを教えてくれてるのかなぁ〜と思いました。( ^∀^)



話は複雑ではないのでみやすい映画だと思います。




ただ4歳の男の子を

ガチリアルに表現してるので

育てた経験のない方、

反抗期育児を忘れた方、

ちょっとキツいかなぁ〜!笑









2019年4月15日月曜日

ブッシュウィック −武装都市−






こんにちは! iida です。







takashima & takahashi



ちょくちょく来ますが、

二人そろうのは久しぶり。


店がメチャ明るくなります!ww
























「ブッシュウィック −武装都市−」 みました。








内容は (引用)


大学院生のルーシー(ブリタニー・スノウ)は、

家族を訪ねようとニューヨーク州ブッシュウィックで地下鉄に乗っていた。

ところが駅を出ると上空にはヘリコプターや戦闘機が旋回し、

至るところから銃弾が飛び交う戦場と化していた。

事態がのみ込めずパニックに陥りながらも、

必死で逃げるルーシー。

謎めいた男ステュープ(デイヴ・バウティスタ)と出会った彼女は、

次々と迫る危機を乗り越えようとする。





映画の概念を変える映画。( ̄(工) ̄)


とは、言え

最近では真新しくはない。

カメラワーク、ラストシーンなど。




でも中だるみもないし、

伝えたいことは明確だし、

悪くないと思います。(°▽°)



ただ、ステュープのカバンが

ドラえもんのポケット並みに

色々出てくるのが ちょっと笑えた。(´∀`=)








2019年4月12日金曜日

アントマン & ワスプ





こんにちは! iida です。



最近、休みと言えば

嫁とランチ。



この間の休みは

中央区のロープウエイのふもとにある

「太陽食堂」に行ってきました!(^o^)








沖縄料理です。

正直、苦手なのですが

ここは美味しい!!!!






オススメです!































アントマン & ワスプ みました。






内容は (引用)


元泥棒で離婚歴もあるアントマンことスコット・ラング(ポール・ラッド)はFBIの監視下にあり、

最愛の娘ともなかなか会えずにいた。

ある日、

新型スーツでパワーを手にしたワスプことホープ・ヴァン・ダイン(エヴァンジェリン・リリー)と、

アントマンスーツの開発者ハンク・ピム博士(マイケル・ダグラス)が彼を訪ねてきてスコットに助けを求める。





これは面白い!( ^ω^ )

アントマンとして純粋にみれます。

アベンジャーズ色が出てなくてよかった!(°▽°)


デットプールなみに笑いも取ってます!


続編としては良作だと思います!(^-^)


そして、


次の続編の予告もありました。


忘れてない事を願う!!(笑)












2019年4月3日水曜日

スカイスプレイパー






こんにちは!  iidaです。




昨日は珍しく火曜日に娘の部活の大会があったので

足をのばし、日帰りで 帯広まで行ってきました〜!(^O^)


まずは、

なかなかの珍道中。笑


カーナビに裏切られww

まさかの猛吹雪の峠越え。



帰りは回避しましたが

まさかのガス欠一歩手前


出口の見えない高速で

あとひとメモリ。。。


夕張で下りて

料金所の人に一番近いガソリンスタンドを聞くと

「信号を右に曲がって2キロほど行くとセブンイレブンがあるので、その何軒か隣にありますよ。」

これで大丈夫でしょう!ε-(´∀`; )

走ってみるとセブンがみえて、

その向こうにエネオスの看板の灯りがみえて、

完全にホッとしました。

先にセブンで色々買い物をしよう!

時間にして5分ぐらいでしょうか?

店を出て、スタンドに向かうと。。



あれ?

電気消えてない?



なんと、閉まってます!!!∑(゚Д゚)


奇跡かよ!!!笑笑



ローブは張られてるものの

中に店員がいたので何とか頼んでみることに。

「1キロ先に もう一軒エネオスありますよ。」

との事。

なんとか助かりました。笑








帯広では、


やっぱり豚丼




食後にスイーツ










疲れましたが、充実した休日でした。(^ ^)

























「スカイスプレイパー」  みました!







内容は (引用)


香港・ビクトリア湾の一角に立つ、

高さ約1,000メートルを誇る250階建ての超高層ビル、ザ・パール。

以前FBIの人質救出チームの隊長だったが、

ある事件で片足をなくした過去を持つウィル(ドウェイン・ジョンソン)は、

98階に家族と暮らしていた。

ある日、

彼はザ・パールのオーナーであるツァオに呼び出されて、

ビルのアクセス権限のマシンコードを託され、

24時間以内に安全管理システムを分析するよう依頼される。






単純明快!!

終始ハラハラドキドキ!!

現代版の「ダイ・ハード」!(^○^)

これなら映画館でみる価値あったなぁ〜!(^。^)






2019年4月1日月曜日

空飛ぶタイヤ










「令和」 っすね。










こんにちは! iida です。




















「空飛ぶタイヤ」  みました。








内容は (引用)


トラックの脱輪事故で主婦が亡くなり、

整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、

警察の執拗(しつよう)な追及を受ける。

赤松はトラックの欠陥に気付き製造元のホープ自動車に再調査を要求するが、

調査は進展せず自ら調査を開始。

やがて大企業のリコール隠しを知った赤松は、

会社や家族を守るため、

そして自身の正義のため、巨大企業に立ち向かっていく。




「半沢直樹」「下町ロケット」などの原作者として知られる池井戸潤のベストセラー小説を実写映画化。



メチャ引き込まれるいい映画。

って言うか、

ドラマ!(^。^)







2019年3月24日日曜日

ミッション:インポッシブル/フォールアウト




こんにちは! iida です。



先週の火曜日にタイヤ交換しちゃいました!









ちょっとごついのですが夏タイヤです。





そして、雪。(;_;)




車通勤できない。(;_;)



























「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」  みました。







内容は (引用)


盗まれたプルトニウムを用いて、

三つの都市を標的にした同時核爆発の計画が進められていることが判明する。

核爆発阻止のミッションを下されたイーサン・ハント(トム・クルーズ)率いるIMFチームは、

犯人の手掛かりが名前だけという困難を強いられる。

タイムリミットが刻一刻と迫る中、

イーサンの行動に不信感を抱くCIAが放った敏腕エージェントのウォーカー(ヘンリー・カヴィル)が現れる。





飽きさせまんせね〜!^ ^



毎回変わる監督で、

毎回違う色をみせてくれる

ミッション:インポッシブル!!


でも今回は前回の「ローグ・ネイション」に引き続き

クリストファー・マッカリー監督が続投。

マッカリー監督とトム・クルーズとは

『ワルキューレ』(2008年)、

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(2014年)、

『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』(2017年)などの、

近年のトム主演映画で脚本を担当し、

『アウトロー』(2012年)では監督・脚本を単独で務めているように、

トムの信任が最も厚い人材の一人なんですね!(^-^)


そして、

共演したヘンリー・カヴィル

『007』の主役ジェームズ・ボンド役の候補に選ばれたり、

さらに本シリーズと同じく、

TVドラマをリメイクしたスパイ映画『コードネーム U.N.C.L.E.』に、

ナポレオン・ソロ役として主演した俳優だそうです。


実はこのナポレオン役、

当初はトム・クルーズが演じる予定だったみたいです。



なにかの縁があるんですかね?!

これからドンドン出てくるかも!(^∇^)





あとは、トムのアクション!!


酸素マスクをつけての超高速スカイダイビングを、

トムは撮影のために100回以上も繰り返したというから唖然としてしまいます。

また、ビルからビルへ飛び移るシーンでは足を骨折し入院、

ヘルメットを付けずにバイクを駆り市街をハイスピードですり抜けたり、

手がかじかむ極寒の山岳地帯を飛ぶヘリコプターに、

実際にしがみついて落下してみたり、

自らヘリを操縦し、

墜落寸前の危険な飛行を行うなど。。。

もう役者の領域を超えてますね!!



このシリーズは 毎回楽しめて、

要所は しっかり繋げてるところがすごい!!


また次作が楽しみの映画です!(⌒▽⌒)








2019年3月18日月曜日

ザ・ミスト





こんにちは! iida です。





先日、友達と「 GYOZA BAR 」に行ってきました!








美味しかったです!(^o^)




























「ザ・ミスト」  みました。









内容は (引用)


マチューとアナの夫婦の間には、

幼少期に患った病気のせいで隔離された部屋から出られない娘がいた。

ある日、

パリで大地震が起こり、

町中が濃霧に包まれる。

夫婦は何とか助かったものの、

娘を部屋から救出できずにいた。

不安が続く中、

娘の部屋の医療装置のバッテリーが切れる時間が刻一刻と近づいていき……。




いや〜、やられましたね!笑

ハラハラドキドキ系!

謎の霧に人々が死んでゆく。

みる感覚はゾンビ映画を静寂にした感じかな?




その中で夫婦や家族のあり方を考えさせてくれます。(^-^)



主人公の行動が。。。

ありがちではあるのですが、

やる事なす事上手くいかない!

が、ちょっと笑えるレベルに!ww



オルガ・キュリレンコは好きな女優の一人です。

前に何かでトム・クルーズと共演、

ボンドガールにもなってましたね!





それよりなにより、

オチですね!!(*≧∀≦*)

そこがやられた最大の要因!!

ちょっとオチは楽しみにしてたので。。。

いい意味で拍子抜けです!笑









2019年2月20日水曜日

銀魂 2 掟は破るためにこそある






こんにちは! iida です。




昨日は正月盆以外に1,2回しか休みがとれない娘が その休みだったので、

家族3人で「森の謌」に行ってきました!






去年も今時期に行ったはず。


そして去年に引き続き

今年もやっぱり

桜餅を食いあさるという。。。ww

























「銀魂 2  掟は破るためにこそある」  みました。








内容は (引用)


天人(あまんと)が台頭する江戸。

家賃を払うお金もない万事屋3人衆は、

生活のためにアルバイトを始めるが、どのバイト先でもなぜか天下の将軍様と遭遇する。

同じころ、

江戸の治安を守る特殊警察・真選組で内紛が起こり、

創設以来最大の危機は、

将軍をも巻き込む陰謀へと発展する。





個人的には①より②の方が好きです!


今回は真選組がメインなのかな?

吉沢亮って好きじゃないんですけど、

今回はカッコ良すぎ!( ̄(工) ̄)


将軍のクダリは爆笑!!(≧∀≦)


ちょっと酷評になりますが、

結構好きな人も多いと思いますが、

佐藤二朗のクダリが どうしても笑えない。(-。-;



でも何だかんだ面白かったです!


ストーリーも良かったし!

意外とホロっとくるシーンもありました!


これだけイメージの悪い実写版の中では素晴らしい出来!!!(^○^)
















2019年2月18日月曜日

MEG ザ・モンスター





こんにちは! iida です。




店内のレイアウトを変えました!(*^^)v
















少しでも皆様にくつろいでいただけたらと思っております。


ご来店心からお待ちしております。




















「 MEG  ザ・モンスター」  みました。






内容は (引用)


地球で最も深い海とされるマリアナ海溝以上の深海が発見され、

探査チームが最新の潜水艇で調査に乗りだす。

チームは世紀の発見に沸き立つが、

突如巨大な何かの襲撃を受け、動けなくなってしまう。

深海レスキューダイバーのジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)が助けに向かうと、

200万年前に絶滅したはずの超巨大ザメ、メガロドンが出現する。





サメ もの。


ハラハラドキドキの鉄板!(≧∀≦)


今回はスケールアップに、

役者も有名どころをおさえてきましたね!

最近のサメものの中では1番いいかも。(^^)


ただ、結構中国ガラミですね!

ハリウッド映画に増えたなぁ〜って印象。


まぁ、面白ければいいんですけどね!(^。^)











2019年2月15日金曜日

アニー・イン・ザ・ターミナル








こんにちは! iida です。


夢の話です。


僕はサッカーのフィールドに立ってます。

相手はよくわかりません。

1-0?2-0?だったか、とりあえず負けてます。

僕はみんなに声をかけます。

「攻めよう!!!」

ドリブルで切り込んでいく僕。

パスをする僕。

ゴール前で味方のパスを待つ僕。

目の前にボールが転がってきました。

キーパーと1対1。

利き足じゃない左足でシュート!


ガン!!!!


「痛えぇぇぇー!!」(><)


リアルで壁に左足を痛打した iida です。orz


夢と同じ動きってするんですね?(^^;;

ちょっと自分がキモいと思いました。笑笑




















「アニー・イン・ザ・ターミナル」  みました。







内容は (引用)


ロンドンの地下鉄終着駅にある街のダイナーで働くアニー(マーゴット・ロビー)は、

街の裏で起きるトラブルを解決するというもう一つの顔を持っていた。

死期が近い国語教師(サイモン・ペッグ)、

足の不自由な駅員(マイク・マイヤーズ)、

容姿端麗な殺し屋(マックス・アイアンズ)、

他人を絶対に信用しない殺し屋(デクスター・フレッチャー)がダイナーに現れる。

一見関係のなさそうな彼らだったが、

アニーがひそかに進めている壮大な復讐(ふくしゅう)計画に欠かせない人物だった。






伏線回収のラストまでがつらい。

決して面白くはない。

回収のラストも

正直、「そうなんだ〜」程度。

しかもグロくて後味が悪い。





ちょっとイメージと悪い意味で違ってたので

評価がイマイチになってしまいました。(^^;




主演女優賞の マーゴット・ロビー 観賞用としてはいいかも!(๑>◡<๑)











2019年2月13日水曜日

50回目のファーストキス




こんにちは! iida です。



昨日はお蕎麦を食べに南平岸を散策。

と、思いきや

「とりとん」で回転すしを食べてしまいました!(≧▽≦)


















「50回目のファーストキス」  みました。








内容は (引用)


ハワイのオアフ島で天文学の研究をしながら、

ツアーガイドとして生活費を稼ぐ大輔(山田孝之)は、カフェで働く瑠衣(長澤まさみ)と出会う。

彼は明るく聡明な彼女と意気投合するが、

その翌日に会うと大輔や前日のことを全く覚えていないことに驚く。

瑠衣が事故の後遺症で、

新しい記憶が一晩で消えてしまうのを知った大輔は彼女を口説き落とそうと奮起。

毎日彼女にアプローチを仕掛けてはファーストキスまで持ち込む大輔だが、

このままでは関係が進展しないと悟ってあることを試そうとする。






2004年製作のアダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演作『50回目のファースト・キス』を原案としたラブストーリー。

みたのかな?


どっちにしても覚えてない。(◞‸◟)


8割コメディー。

ほぼほぼ笑えます。

シリアスなシーンもありますが、

からの、ボケ。  です。ww



さすが「銀魂」の監督、

福田雄一です。(^o^)



内容自体は重いと思うのですが、

笑いを取る分、軽快にみれます。


バランスのいい映画です!(^。^)









2019年2月6日水曜日

ジュラシック・ワールド / 炎の王国






こんにちは! iida です。



以前、西野散策をしたのですが、

今回は西岡散策しました!

結構近所なのですが、

意外と知らないお店がたくさんあって面白かったです!


オススメ 地域あったら教えてください!(^O^)






















「ジュラシック・ワールド / 炎の王国」  みました。







内容は (引用)


ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXの激しいバトルで崩壊した「ジュラシック・ワールド」があるイスラ・ヌブラル島の火山に、

噴火の予兆が見られた。

恐竜たちを見殺しにするのか、

彼らを救うべきか。

テーマパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と恐竜行動学の専門家であるオーウェン(クリス・プラット)は、

悩みながらも恐竜救出を決意し島へ向かうが、

火山が噴火してしまい……。





鉄板の面白さ!!

自分の好き系な

ハリウッド映画の典型。




今回は珍しくリビングで鑑賞。(^.^)

映画用のテレビより画面も大きいし、

寝る体勢でみないから

かえって ちゃんと映画をみてる感があって よかったです!(^。^)


こーゆー映画は

どれだけ映画館でみてる風の雰囲気をつくるかが大事。

リビング鑑賞 クセになりそう!(*'▽'*)








2019年1月30日水曜日

TAG





こんにちは!  iida です。





月曜の夜中は

サッカー日本代表 アジアカップ準決勝!!

vs イラン戦!!

甥っ子が 僕と観戦したかったらしく

ウチに泊まりにきました!

最近の試合で1番面白かったです!٩(^‿^)۶

かなり盛り上がりました!笑笑





そして、その甥っ子がらみで

Netflix 再登録!

そして、




Google chromecast を購入!



これで家のテレビで

Netflix や YouTube や GYAO もみれます!(^○^)




火曜日の昼には嫁と甥っ子で

大泉洋率いるチームナックスを育てたと言うカフェでランチ!




オシャレで美味しかったです!( ̄∇ ̄)

















「TAG」 みました!







内容ではないかもしれませんが、(引用)


日本では上映予定はないようですが、

1983年から毎年の5月に5人の友達(ホーギー、ジェリー、ボブ、チリ、ケヴィン)がタグ【TAG】(鬼ごっこ)をやり続けるという話ですが、

実話です。

話の内容は今まで5人の中の一人(ジェリー)だけ鬼になったことが一回もありませんでした。

そして「今年こそジェリーを鬼にするぞ」と決めたホーギー、ボブ、チリ、ケヴィンはジェリーのところに向かいます。と単純なお話なのですが。




30年も続く鬼ごっこ。


確かに映画としては単純で、

間抜けする感じもありますが。。


最後の結末は

寂しいような

微笑ましいような

実話だけに楽観視できませんが。。。



それぞれの仲間たちが

それぞれの人生を歩み

1年に1回(1ヶ月)顔を合わせる

そんな人生って仲間たちって素晴らしい!(^O^)



いい大人たちにみてもらいたい映画です。^ ^








2019年1月26日土曜日

ワンダー 君は太陽




こんにちは! iida です。



休みの日に北海道神宮

遅らせながらもどんど焼き。


ついでってわけではないのですが、

ちょっと西区西野を探索。(^o^)







「 yoshi 」でケーキを購入。






「 CHUTTA 西野店」でスープカレーを食べ、




「横田商店」でパンを買って帰宅。




オススメあったら教えてください!(≧▽≦)























「ワンダー 君は太陽」  みました。






内容は (引用)


生まれつき顔立ちが人と違う少年オギー(ジェイコブ・トレンブレイ)は、

幼いころから自宅で母のイザベル(ジュリア・ロバーツ)と勉強してきた。

10歳になり学校に通い始めた彼は同級生と仲良くしたいと願うが、

じろじろ眺められたり避けられたりする。

しかし彼の行動が、

周囲の態度を少しずつ変えていき……。






これは 素晴らしい!

10歳の障害を持った子供のお話。


もちろん その子を中心として話は進んでいくのですが、

視点の切り替えが面白い。

いろんな視点からの感情移入が出来る。

その子を中心に周りが変わっていく。


ひょっとしてストーリー自体はオーソドックスかもしれないが、

最後のシーンは御涙頂戴ではないのに

自然と涙が流れてしまうような感じになります。


感動ではない、悲しいわけでもない、

幸せの涙。ヽ(;▽;)




最初は乗る気にならなかったのですが、

本当にみてよかった映画です。(^^)






2019年1月18日金曜日

BLEACH





こんにちは! iida です。



1週間ぐらい前なのですが、

姪っ子に赤ちゃんが出来ました!

ってか、産まれました~!!!







男の子 だっけかな?(笑)

この子からみて、

私は何者なのでしょうか~?ww

























「BLEACH」  みました。






内容は (引用)


霊が見える高校生・黒崎一護(福士蒼汰)は、

ある日突然人の魂を食べる悪霊「虚(ホロウ)」に襲われる。

そこへ死神を自称する少女・朽木ルキア(杉咲花)が現れ一護を救うために「虚」と戦うが、

深手を負ってしまう。

ルキアは、

本来は人間に与えてはならない死神の力の一部を一護に与える。




BLEACHは愛読者です!(^。^)



めちゃハマってみてました。


実写版になっての感想は。。

そんなに悪くないと思いました。(^^)


でも、BLEACHの面白さを

映画の限られた時間内では伝えられないですよ〜。(≧∀≦)

だからってハショるのも違うし。


今回は「死神代行編」

ってあったから

うまくいけば「ソウル・ソサエティ編」あるのかな?

いや〜そっちみたいです!

卍解 みたいっす!

それも成功したら「ウェコムンド編」

「アランカル編」とか?

めっちゃワクワクするんですけど〜!((o(^∇^)o))



って、絶対ないっすよね?笑



マンガみてない人には伝わらないかも。

セリフも大根っぽかったしね!




でも、ソウル・ソサエティはみたい!

隊長達のキャスティングをみたい!

珍しく続編を希望する iida でした!笑